読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼らと見るたくさんの夢たち

NEWS、ジャニーズWEST、Jr.、たまにV6に愛を叫ぶジャニヲタのブログ。

王道展開大好きマン 【嫌われる勇気感想】

NEWS

「嫌われる勇気」感想!

私は語彙力がないので、ブログで14話ずつ感想を書くと同じことの羅列になりそうなので、ドラマ終わってから書くことに決めてました。

色々あったドラマだし、内容も突っ込みどころがなかった訳じゃないけど、あえて無視して(おい)シゲちゃん中心に書こうと思います!

 

青山くん可愛すぎる。

これに尽きると思います。←

うーん、あんま真面目なこと書けないんだよなー。自担のこと甘やかしちゃうし、普段からアホなこと言ってるせいでアホなことしか書けない。

……1話見たとき演技に驚きを隠せなかったかな。特に、大文字先生のところに行ったシーン。去年ヨシノリ先生見た時は演技があんまり、って印象は受けなかったの。上手い部類に入らないけど、そこまで悪い訳じゃないなって(上から目線すぎる)。シゲも努力してたみたいだし。どっちかっつーとバーターの彼らのほうがね…。彼らの演技見てシゲちゃんそんな下手じゃないなって思えたもん。それくらいひどかったからね…(ボロクソ言ってごめんね)。あ、小瀧の演技は全然心配してなかったよ☆ 日本アカデミー賞(にのみあ氏)に褒められてたし。

で、話を戻すと、だから驚いたの。「あれ、ヨシノリ先生の頃の演技はいずこへ…?」って。シゲもまだまだだな、って思った。岡田くんは映画見て演技勉強したって言ってたけど、シゲ映画好きなのになんでだろ。演技の勉強として見てないから? でも、テレビ見ると裏のこと(カメラワークとか)気にしちゃうって言ってたよね。だったら演技のことも考えてるような気がするんだけど…。でも、話数重ねるごとにマシになったと思うよ~(また上から)。

あと、倒れたときの顔ブサイクだった…ww 直視できなかったもん(失礼)。

 

よくなかったとこばっかり書いちゃったから、好きだったとこも挙げるね。

まず青山くんのキャラがいいよね。当初しっかりしたキャラの予定(メガネキャラだったんだっけか?公式か私の妄想か思い出せない)だったのが、寝起きのふわふわしたシゲちゃんを監督が見て今の青山くんになったってのがさぁ…。ほんとわんこで可愛いんだもんな…。

あと、ドラマのザ・王道をやってくれて嬉しかった。一回生死さまよったり、人質になったり、主人公を信じ続けるところとか、覚醒して主人公と同じことをしたり(「見つけた」とか、「明確に否定します」とか)、主人公のピンチを助けたり。私の性癖ドストライクでつらかった。「見つけた」なんて嬉しすぎて予告何回リピートしたことか。ほんと見てて楽しかった。

 

今回の記事で内容については一切触れてないので、刑事ドラマとして、ふつうのドラマとして楽しめるかはノーコメントで。でも、可愛いシゲちゃんを見るドラマとしては最高でした!!