彼らと見るたくさんの夢たち

NEWS、ジャニーズWEST、Jr.、たまにV6に愛を叫ぶジャニヲタのブログ。

王道展開大好きマン 【嫌われる勇気感想】

「嫌われる勇気」感想!

私は語彙力がないので、ブログで14話ずつ感想を書くと同じことの羅列になりそうなので、ドラマ終わってから書くことに決めてました。

色々あったドラマだし、内容も突っ込みどころがなかった訳じゃないけど、あえて無視して(おい)シゲちゃん中心に書こうと思います!

 

青山くん可愛すぎる。

これに尽きると思います。←

うーん、あんま真面目なこと書けないんだよなー。自担のこと甘やかしちゃうし、普段からアホなこと言ってるせいでアホなことしか書けない。

……1話見たとき演技に驚きを隠せなかったかな。特に、大文字先生のところに行ったシーン。去年ヨシノリ先生見た時は演技があんまり、って印象は受けなかったの。上手い部類に入らないけど、そこまで悪い訳じゃないなって(上から目線すぎる)。シゲも努力してたみたいだし。どっちかっつーとバーターの彼らのほうがね…。彼らの演技見てシゲちゃんそんな下手じゃないなって思えたもん。それくらいひどかったからね…(ボロクソ言ってごめんね)。あ、小瀧の演技は全然心配してなかったよ☆ 日本アカデミー賞(にのみあ氏)に褒められてたし。

で、話を戻すと、だから驚いたの。「あれ、ヨシノリ先生の頃の演技はいずこへ…?」って。シゲもまだまだだな、って思った。岡田くんは映画見て演技勉強したって言ってたけど、シゲ映画好きなのになんでだろ。演技の勉強として見てないから? でも、テレビ見ると裏のこと(カメラワークとか)気にしちゃうって言ってたよね。だったら演技のことも考えてるような気がするんだけど…。でも、話数重ねるごとにマシになったと思うよ~(また上から)。

あと、倒れたときの顔ブサイクだった…ww 直視できなかったもん(失礼)。

 

よくなかったとこばっかり書いちゃったから、好きだったとこも挙げるね。

まず青山くんのキャラがいいよね。当初しっかりしたキャラの予定(メガネキャラだったんだっけか?公式か私の妄想か思い出せない)だったのが、寝起きのふわふわしたシゲちゃんを監督が見て今の青山くんになったってのがさぁ…。ほんとわんこで可愛いんだもんな…。

あと、ドラマのザ・王道をやってくれて嬉しかった。一回生死さまよったり、人質になったり、主人公を信じ続けるところとか、覚醒して主人公と同じことをしたり(「見つけた」とか、「明確に否定します」とか)、主人公のピンチを助けたり。私の性癖ドストライクでつらかった。「見つけた」なんて嬉しすぎて予告何回リピートしたことか。ほんと見てて楽しかった。

 

今回の記事で内容については一切触れてないので、刑事ドラマとして、ふつうのドラマとして楽しめるかはノーコメントで。でも、可愛いシゲちゃんを見るドラマとしては最高でした!!

プリパラはじめました

タイトルの通りです。プリパラのアーケードゲーム始めてしまった。このブログはジャニーズ関係のことだけ書こう、と思って作ったので、プリパラは別なブログで書くことにしました。

shinon-puri.hatenablog.jp

マイキャラいるんですが、担当さんたちです。皇輝くんとシゲちゃんとのんちゃん。

よかったらのぞいてみてください~!

なうぇすと備忘録

一回記事のタイトル入れずに公開してしまった…。アホ…。実は、なうぇすと宮城、4日と5日2部に参戦して来ましたー。テスト前に何してんだ、って感じですが…。もう記憶が薄れてきてる。YABAIZO。ってことで、感想軽くまとめとこうと思います。ネタバレあり! 嫌な方はブラウザバックお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

では!!

「King of Chance」!そもそも好きだったから、踊ってるの見れて嬉しかった。神ちゃんのトランペットも上手だったよー!「CHO-EXTASY」。24魂の時にレポでチョエクがヤバい、と聞いてたので見れてよかった。メンステのモニターの映像もめっちゃかっこいい。2回も入ったのに重岡くん2回とも見逃すっていうね。あと、エエやんけとかアカンLOVEあたり楽しすぎた。私アカンLOVE全然踊れなくて悲しくなった…。猿魂の時も全然踊れなかったんだよねー…。予習大事。あっ、ホルモン! かみしげが立ち位置隣だったんだけど、神ちゃんずっとサンシャイン池崎のものまねしてるから、大毅くんが後ろに立って踊らせてた。幸せなかみしげでした。一年ぶりのジャニストちゃん皆かっこよくて、またコンサート行きたいな、って思いました!

 

なんか短いね。あれか、今までの記事が長すぎたのか。あと文章力の無さ。小学生の作文かよ…。

私にも2016年の夏がやってきた 【皇輝担的見どころまとめ サマパラ2016編】

 

タイトルくそ長い。サマパラに一回も入れなかった私にもやっと夏が来ました。7000円で6時間とかめちゃめちゃ安くないか…? 見どころまとめ、としましたが実際見どころは皇輝くんの出演シーン全部。でも量が多いので、各公演5個くらいずつにまとめようと思います。

ちなみに、皇輝担としておすすめ順に公演を並べると、ケンティー、ふうまろ、聡マリ、しょりたんです。

それでは早速。

 

佐藤勝利 Summer Live 2016

「私のオキテ」

単純に私がこの曲好きだから選んだ。皇輝くんは上手側にいてあまり映らないんだけど、この曲を踊ってるってだけで嬉しかった。可愛い。いつかクリエか何かでやってほしい。皇輝くんは、上手のオレンジ衣装の人の中の一番下手にいます!

 

「Prince Princess」

言わずもがな。ちび担はだいたいこの曲好きだと思う。曲も好きだし可愛い。間奏で皇輝くんと豊田陸人くんが一緒に座ってるんだけど、すごい天使(語彙力の欠落)。あのシーン全世界の人に見せれば世界は平和になる。

 

「好きだよ」

少クラでやったとき、カメラワークが悪くて可愛い(振りを踊ってるはずの)皇輝くんがことごとくしょりたんと被ってて悲しかった記憶。今回はまだマシ。とりあえずぽっぺ触る振り付け映ってたからよかった…。この曲振りめっちゃ可愛いから!みんな見て!!

 

#Honey♡Butterfly

「スキすぎて」

サビの振りが好きすぎる。皇輝くんとヴァサイエガ渉くんと陸人くんにマイク向けてくれてありがとう。この3人+松本拓真くんが好きで。拓真くん、元気かな…。

自担が英語しゃべったので、英語頑張って勉強します(考えが安直)。

 

「君にHITOMEBORE」

この曲って、音楽番組とか少クラでやるとき、バックがおっきいJr.で。ちびジュって呼ばれる皇輝くんはついてなかったんだよね。曲も大人っぽかったし。私はこの膝ついて踊るサビの振り付けがすごい好きで、いつか背が伸びた皇輝くんに踊ってほしいな、と思ってたらもう叶ってしまった。健人くんに足向けて寝られない。

 

「Touch」

この曲の前の投げキッスのくだりからもう好き。これを見た日から、一日一回は必ず、『Touchして、愛をあげるんです!』って言ってる。あの動き可愛すぎる。あと、自担の曲を自担が踊るってこんなにも嬉しいものなのね。そして曲終わりに健人くんからキスしてもらってるじゃん!? 健人くん、場所重岡かシゲアキと場所変わってくれ(私はやらなくていいです)。いやマジで感想が可愛いしかでてこない。誰か語彙力をください。実はつい最近まであのちびの衣装、妖精だと思ってた。蝶々だったね、ごめん健人くん。

 

「3秒笑って」

3秒笑ってはいいぞ。中毒性高いのでとりあえず見るべし、聞くべし。ちびジュいっぱいいるので、担当を作ることもできます。イチオシは赤い衣装を着ている子です!…違うその子じゃない!その子はラウール!!皇輝くんを見てくれ!!!

 

「Prince Princess」

2度目。今回の見どころは襟を直し続ける皇輝くんと、なぜか渉くんと2人でマイクを片づける皇輝くん。踊るときは襟いじらないところ、さすができジュ。なぜか襟直すの妙にかっこいい。マイクは1人で片づけてもいいと思うの。でもそこも可愛い。(盲目です)

 

「ドシャブリ Rainy Girl」

恥ずかしながら、この曲知りませんでした。セクゾ担ではないので知らなくてもまぁ仕方ない、って感じなんですが、振り付けが可愛すぎる。こんな皇輝くんに踊ってもらうべき曲を知らなかったとか悔しい。踊ってる皇輝くんの表情がいい。可愛い。

 

風 are you?

「風磨の過去編」

勝手に名付けました。『Lovin’U』『ALL or NOTHING ver.1.02』『Loveless』『20 -Tw/Nty-』の前に入る劇(?)のことです。皇輝くんは何を隠そう、幼少期の風磨役です。セクパワでもやってたんだよね。あの頃より声も背も大人に近づいてます!特に好きなセリフは、『どり~む?』と『ねぇなにそれ』。もうさ、セリフ全部ひらがななんだよ可愛いー!! あと、『20 -Tw/Nty-』の前がすごく好き。セクパラ持ってる人見比べて下さい。前より成長してます。私はここだけに7000円払える。

 

「YOUR STEP」

すげー好き。しょりたんも歌ってたからセクゾの曲かと思ったら山Pの曲だったんですね。『So just go let it out』のところの背中合わせの振り付けが大好き。私シンメ厨なので、背中合わせめっちゃ好きなんです。性癖ドストライクとはこのこと。あと樹につぶされる皇輝くん可愛い。曲終わりのふうまろとギュッってするとこも好き。

 

「FIGHT ALL NIGHT」

ふうまろ&でかジュ VS ちびジュ。ネーミングセンスは気にしないでください。ふうまろとシンメじゃん? 胸倉つかんでるじゃん? 指差しあってるじゃん? 背中合わせ(2度目)じゃん? 最高かよ。サビの『(僕たちは)愛し(あう)』の皇輝くんの振りの踊り方がすごい好き(細かい)。腕グッってやる振り。ただ一つ言いたいのは、ちびジュちゃん腕とか体のライン細いから弱そうに見える(小声)←

 

「SUMMARY」

ああーーーーサマリーーー!!!! サマリー行きたいーーー!!(1度も行ったことない)私SUMMARY好きなんですよー! イントロからサビから何から何まで。手違いで4人のNEWSと4人のKAT-TUNの歌うSUMMARY消しちゃったの未だに後悔してるくらい。そしてね、中学生の裸が合法的に見れるんですよ?(おい)初見時キャー破廉恥ーって言いながらガン見(変態)。皆見て!!

 

Hey So! Hey Yo!

「ぶつかっちゃうよ」

可愛いのかたまり。一番のサビ終わりまでマリちゃんの横で踊ってるので見つけやすいかな。そもそもこの曲が可愛いからさ…。オレンジ衣装のJrと緑の衣装のJrが逆になった後は真ん中から上手に4番目のところにいます。

 

「Don't Stop Sexy Boyz!」

曲はじめにマリちゃんの斜め後ろで踊ってます。和風衣装とか扇子とか大好きだから、この演出考えてくれたそーちゃんほんとありがとう。菓子折り渡したい。

この曲の大サビ、前から聡マリ、渉くん、皇輝くんの順で一列に並んでてて、皇輝くんはマリちゃんと同じ振りを踊ってます。同じ振りだからズレるとすごく目立つんだけど、全然ズレないの。扇子の表裏変えるとことかちゃんと揃ってて、すごいなぁって思いました。渉くんもそーちゃんと息ピッタリ。あと、この曲のとき、皇輝くん扇子を一回一回しっかり止めてるの。一瞬止めるだけで動きにメリハリがついてかっこよくなるんだよね。改めて踊り方が好きだな、と思った。

 

「Welcome to the paradise」

サビから上段にいます。皇輝くんは背がちいさいのもあって(最近伸びてるけど)『ぶつかっちゃうよ』とかアップテンポの曲のバックが多いので、こういうかっこいい曲のバックが見れるの嬉しい。大サビあたりで階段降りてきて、マリちゃんのちょうど後ろのあたり(マリちゃんの顔アップになると映り込みます)で踊ってるんだけど、伏し目がちに踊ってて色気が…。中2で色気が…。新しい皇輝くんが見れます。是非。

 

「3秒笑って」

はいかわいい。ケンティーの時より人が多い。担当を見つけてみてください!!おすすめはソロもらってる皇輝くん!…え、前髪が変?…よくあることです…。でもそこも可愛いじゃん!!

 

と、こんな感じ。長くなった…。是非川﨑皇輝くんに注目してサマパラ2016見てみてください!

 

叫ばせてくれ

テスト直前で余裕ないし内容全然ないけど叫ばせてください!

 

のんちゃん主演映画決定おめでとう〜‼︎

のんちゃんが主演映画やる世界おはよう〜‼︎‼︎

我が軍売れてる!嬉しい‼︎  情報得て2時間経ってやっと実感湧いてきた‼︎

 

 

あとEMMA1位おめでとう! ネバーランドとかNEWSちゃんファンタジー出身だから得意分野じゃん?←

楽しみに待ってるー!

 

 

 

よし、テスト頑張ってきます…    来週にはいい加減サマパラ記事上げたいしなうぇすとの記事も書きたい

 

 

 

ブログ開設のワケ

タイトルのセンスがまるでない。今日はブログとそれにまつわる皇輝くんの話。最近私のことばっかり書いてしまってる…。

 

皇輝くんの担当になったのは2014年。「ABC」を歌っているのを見たのがきっかけだった。

 

皇輝担になって衝撃だったのは、情報の少なさ。いや、当時小6だったし、入所してまだ2年。マイク持ってたのはあれが初めてだったと思う。少ないだろう、とは思っていたけど、思った以上に少なかった。Twitterで調べてみても、ジャニの舞台でどこにいる、とかレポしてくれてる人はほとんどいなかった。皇輝くんのことを教えてくれる人、語りあえる人がいないのは寂しかった。

 

2015年。受験生だったのと、自分自身いろいろあって、皇輝くんの情報を集める余裕がなかった。ジャニワでセリフもらってたの、舞台終わってしばらくしてから知ったくらい。

この年の皇輝くんに関してほとんど情報がない。未だに後悔してる。ネットで調べても、当時の皇輝くんのことを書いてくれてる人は多分いない。いても、別の担当(キンプリとか)を見たついでに見る、っていう感じ。

 

2016年。受験が終わって余裕ができた頃、CDのリリースがあって、また皇輝くんのことを追いかけるようになった。2015年のことを後悔したのは秋頃だったと思う。

 

後悔した秋頃、皇輝くんのことを記録しておきたいと思うようになった。皇輝くんのことが気になった人に、皇輝くんのこと知ってもらえるように。3年前の私みたいな人が減るように。

はじめに書いたNEWSの記事に関しても、今後誰かの参考になればな、と思って書いた。もちろん、自分が書きたい!と思ったことは書くけど(笑)。私は学生。金無いし、遠征はあと2年は出来ない。書けることは少ないけど、ちょっとでも皇輝くんのこと、知ってもらいたい。これがブログ書き始めた理由。…と皇輝担として過ごした日々。

 

 

 

サマパラ買ったので、はやめにサマパラの感想記事上げまーす。

あけましておめでとうございます。

 

あけましておめでとうございます。

久々の更新で書き方忘れてます。ほんとは溺れるナイフの感想とか書きたかったんだけど、タイミング逃して書けず…。

 

で、2017年一発目の記事は、世にいう「担降りブログ」です。正直まだ迷ってて。気持ちの整理のために書こうと思います。自己満記事です。

 

さぁ本題。降りるのは、嵐及び二宮和也くんです。担降りについて初めて考えたのは、シゲ(アキ)担になった2012年。でも今までそのことは考えないようにしてて、そのときも、重岡くんの、西畑さんの、皇輝くんの担当になったときも掛け持ちを選択してきました。

もう一度担降りを真剣に考え始めたのは、去年の12月頃。掛け持ちとはいえ、その時の露出の量などで各担当に対しての熱量が違ったのだけど、舞台「JOHNNY'S ALL STARS IsLAND」通称「ジャニアイ」が始まったことで、他のグループにあった熱が一気に皇輝くんに傾きました。地方民、学生。一回も公演には入ってません。でも、毎日「皇輝」で検索をかけ、レポを探しました。そんな時、「担降り」という言葉が頭に浮かびました。今まで、ぼんやりと「担降りしようかなぁ」と思うことはあって。でもそのあと自担の姿を見てやっぱり好き!!ってなるので、今回もそんな感じかな、と我ながら考えてました。でも、違かった。

 

嵐について改めて考えてみました。2015年までCDは買っていたけどもはや嵐担としての義務になっていたし、DVDは2014年くらいから買ってない。去年はNEWSへの出費のために嵐の円盤にお金を使わないことにしていました。レギュラー番組も録画してるけど、しやがれもVS嵐も早送りでしか見ない。夜会、相葉マナブ、グッスポは録ってもない。これは嵐ファンといえるのかな、って。アカデミー賞も嬉しかったし、99.9だって見てたし、セカムズも見てた(これは望が出てたからもある)。でも、NEWSやジャニスト、西畑さんや皇輝くんに持ってる気持ちと同じなのかなって。

 

もはや担降りの定義が分からなくなって、ジャニヲタの皆さんの担降りブログを読み漁りました。そこで、ある方が「元担と新しい担当のコンサートが同日時であるなら、新しい担当のコンサートに行く」(ニュアンス)と綴ってました。なので、真っ先に頭に浮かんだNEWSと、嵐、どっちに行くか考えました。悩んだし、決められなかった。ジャニーズWESTでもダメだった。西畑さんでも、悩んだ。でも。皇輝くんと嵐だったら。

 

「皇輝くんのコンサートに行きたい」

 

即答でした。この感じだとNEWS、ジャニスト、西畑さんも降りなきゃだけど(笑)。でも、NEWSやジャニスト、西畑さんを選べなかったのは、嵐がそう簡単に会える存在ではないから。地方でコンサートやるなら行きたくもなる。言い訳に聞こえるかもしれないけど。コンサートの場所を新国立にして、なおかつ、そこに行くお金も宿もチケットもある、ってなったら。NEWSやジャニスト、西畑さんを選べる。国立に立つ彼らが見たい。

嵐はなんだか、嵐に対する思いが薄れてったし、最近の嵐の曲があんまり好きじゃなかった。単純に。6年っていう担当した時間がネックなだけだった。でも決心ついた。だから、降ります。今後も活動は見守るけどね。

 

嵐のおかげで友達増えたし、すごく楽しい日々だった。ほんとうにありがとう。コンサート行けてよかった。幸せでした。